風の松原の煮物

 

【材料】(5人分)
 

1.飛竜頭
・豆腐
・大和芋
・銀杏(小口切り)
・枝豆(小口切り)
・くるみ(小口切り)
・栗(四つ割)
・松の実

2.松ぼっくり
・海老
・玉子
・タマネギ
・調味料
・生アーモンド
・片栗粉

3.あんかけ
・海老
・金茸
・片栗粉
・だし汁
・調味
・柚子
 


1丁
10グラム
10ヶ
10つぶ
5ヶ
5ヶ
20ヶ


50グラム
2ヶ
5分の1ヶ





5本
10ヶ
少々

 

 

風の松原の煮物

【作り方】

1.飛竜頭
(1)豆腐は水切りをして、裏ごしする。
(2)(1)に大和芋を入れる(おろし金でおろすか、当たり鉢であたる)
(3)銀杏、枝豆、栗は水切りをして、うす味で含める。
(4)くるみ、松の実はそのまま。
(5)(3)・(4)を(2)に入れてからよく混ぜる。
(6)これらの物をそれぞれの量に取り分け、ごま油を手につけ丸める。
(7)180度の油で揚げる。

2.松ぼっくり
(1)海老はよくつぶす。
(2)玉子の黄身だけを使用。黄身にサラダオイルを入れて固める。
(3)タマネギはみじん切りにして片栗粉をまぶし、海老・玉子を混ぜる。
(4)だんご用に作り、生のアーモンドをさして、180度の油で揚げる。

2.あんかけ
(1)海老5本を切り(小口切り)、油で煮上げをする。
(2)金茸は水切りをする。
(3)(1)・(2)にだし汁を入れ、塩、みりん、調味料を加え片栗あんを作る。
(4)最後に柚子を上げる。
 

【コメント】

 

【出席者からのコメント】

・とっても上品な味だと思います。具の歯ごたえもあって好きな一品です。金だけが使われていてナイス。
・そばの松なかなか食感良し。松ぼっくり綺麗です。女性でも好む彩りです。
・かわいらしくて美味しいです。ぎんなんの味が生きていて良かった。
・フワフワとトロトロの組み合わせが良かった。アンがとても美味しいです。
・飛竜頭風のがんもも松ぼっくり風のあしらいも松に見立てたそばと海苔もなかなか良く出来ていました。ただ残念なのは冷めていた点。温かければもっともっと美味しかったはず。味はばっちり。
 

 

ページトップへ

このページに関する情報
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 観光振興課
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2179
FAX:0185-89-1776
メールでのお問合せ