住居表示について

1.住居表示とは
 
住居表示とは、住所をわかりやすくすることを目的にした制度で、昭和37年に施行された「住居表示に関する法律」に基づいて行われています。
 住居表示実施地区内において、地番は住所を示すものでなく、土地そのものの番号で、土地の場所や権利の範囲を示すものであるのに対し、住居表示番号は建物に付番され、住所を示すものとなります。
※住居表示実施地区外の住所は地番を使用しています。

2.住居表示の届け出が必要なものについて
 
住居表示の実施地区内において、新たに建物を建てた時には届け出が必要となり、また改築(リフォーム)等で玄関位置等が変わる場合は変更を申し出ることができます。
※実施地区は下記に記載している一覧をご参照ください。
 
3.住居表示の届け出について
 
住居表示の届け出書に周辺見取り図、建物配置図並びに建物平面図を添付し提出してください。
※届出書は関連ファイルよりダウンロードできます。

 

住居表示実施地区名

御指南町

明治町

日吉町

出戸本町

富町

中和一丁目

畠町

中和二丁目

東町

追分町

住吉町

若松町

柳町

栄町

上町

花園町

万町

通町

大町

青葉町

川反町

昭南町

大手町

景林町

西通町

松美町

末広町

萩の台

盤若町

 

清助町

 

浜通町

 

元町

 

南元町

 

緑町

 

 

ページトップへ

このページに関する情報
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
都市整備部 都市整備課 公園・都市整備係
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2197
FAX:0185-89-1779
メールでのお問合せ