のしろ次世代エネルギーパークについて

◇次世代エネルギーパークとは

 
次世代エネルギーパークとは、風力発電やバイオマス発電、太陽光発電をはじめとした次世代のエネルギーを積極的に導入し、市民が見て、触れて、実感することで、地球環境に調和したエネルギーに対する理解を深められる施設のことで、資源エネルギー庁が認定するものです。
 
能代市では平成25年9月に認定を受けた後、のしろ次世代エネルギーパークの整備を進めてきました。

のしろ次世代エネルギーパーク

 
能代市では国内でも有数の風況の良さから、風力発電の導入が進んでいます。また木質バイオマス発電や太陽光発電も導入されていて、次世代エネルギーの着実な普及が図られています。
 一方、石炭火力発電所の立地もみられ、多様なエネルギー調達が行われていることから、「のしろ次世代エネルギーパーク」では、これらの比較を通じて地球環境と調和したエネルギーの在り方について、体感・実感をもとにエネルギー事情及び地球環境問題への理解の増進を図るものとしています。

◇のしろ次世代エネルギーパーク関連施設の紹介





◇次世代エネルギーパーク無料見学バスツアー



1ヶ月前までに希望の「第1〜第3希望までの日程、コース、代表者、連絡先(日中連絡がとれる電話番号)、見学人数(最少8人〜最大26人)」を明記し、お申し込みください。
・バスの予約状況等を確認し、受け入れ可能日をお知らせします。
・見学日の2週間前までに参加者氏名を書面でお知らせください。
 
※市のバスを使用するため、ご希望の日とならない場合があります。

◇見学申込先

 
能代市商工港湾課産業政策室
 
TEL 0185-89-2187
 FAX 0185-89-1775
 
e-mailsyokou@city.noshiro.akita.jp


◆パンフレットについては、関連ファイルをご覧ください。

ページトップへ

このページに関する情報
関連リンク
関連ファイルのダウンロード
アンケート
このページはお役に立ちましたか?



このページに関するお問合せ
環境産業部 商工港湾課 産業政策室
〒016-8501
秋田県能代市上町1番3号
電話:0185-89-2187
FAX:0185-89-1775
メールでのお問合せ