三國一次さんが100歳を迎えられました!

これからもお元気で!

これからもお元気で!

 大正8年1月31日に生まれた浜通町の三國一次さんが100歳を迎えられ、誕生日の1月31日に自宅で家族と長寿をお祝いしました。
 一次さんは100歳を迎えた現在も一人暮らしを続けており、絵を描くことや歌を歌うことが趣味だそうです。
 齊藤市長は「一人暮らしをしている100歳は市内で三國さんがはじめてだと思います。これからも健康に気を付けてますます長生きしてください」とあいさつし、お祝い状と記念品を贈呈。
 一次さんに今の気持ちや元気の秘訣を伺うと、「これほど長生きするとは思いませんでした。煮物などの料理にすりおろした生しょうがをたくさん入れて食べることが元気の源かもしれません」と笑顔で話していました。

 

カテゴリー: 取材記事   パーマリンク