檜山城跡発掘調査見学会が行われました

市職員の説明を聞く参加者のみなさん

市職員の説明を聞く参加者のみなさん

 8月26日、国史跡に指定されている檜山城跡(檜山安東氏城館跡)で発掘調査見学会が行われました。
 能代市教育委員会では城跡の整備に向けて平成28年度から発掘調査を実施しており、今回の見学会では三の丸下沢と枡形虎口の2つの調査区でわかった城の造成に関わる遺構の見学を行いました。
 この日はあいにくの天気でしたが、見学会には歴史ファン約30人が参加。調査を担当する市職員の説明に耳を傾けながら檜山地域の歴史に触れていました。

カテゴリー: 取材記事   パーマリンク