親子で楽しいひと時を~第20回ちびっ子フェスティバル~

魚釣りコーナーで遊ぶ家族連れ

魚釣りコーナーで遊ぶ家族連れ

 6月24日、能代市総合体育館にて第20回ちびっ子フェスティバルが開催されました。
 このイベントは、就学前の子どもたちを対象に、能代の次世代を担う子どもたちが、心豊かに、大きな夢を持って健やかに成長することを願い始められたもので、市内の保育所や子育て支援センターなどが企画し行っています。
 20回目の節目となったこの日は、市内外から約500人もの家族連れが来場。オープニングでは齊藤市長が「よい子の皆さん、今日はお父さんやお母さんと一緒に、時間いっぱい元気に楽しく遊んでくださいね」と挨拶し、続いて第四保育所の園児による親子体操「エビカニクス」が披露されました。
 会場内には射的コーナーや手作りコーナーといった親子で楽しめる体験スペースが数多く設けられたほか、すくすくブラスによるミニ演奏会や、能代七夕の太鼓演奏体験も行われ、満面の笑顔で遊びを楽しむ子どもたちや、子どもと一緒に遊んだり、写真を撮ったりする保護者でにぎわっていました。
 

カテゴリー: 取材記事   パーマリンク