1日の始まりは、笑顔であいさつ!

垂れ幕を手にあいさつをする参加者と生徒ら

垂れ幕を手にあいさつをする参加者と生徒ら

 能代地区高等学校PTA連合会主催の登校時一声運動が10月4日、市内のJR3駅(能代駅、東能代駅、二ツ井駅)と能代西高校前で行われ、各高校のPTAや教職員、各駅長などが参加しました。この運動は、高校生の健全育成を目的に毎年この時期に行われています。
 能代駅では、7時28分に到着する五能線下り列車に合わせて、齊藤市長をはじめとした参加者が横断幕を掲げて整列。学校へと向かう生徒らと笑顔であいさつを交わしました。

 

 


カテゴリー: 取材記事   パーマリンク