アルペンスキーの全国大会に2人が出場します!

全国大会出場の報告に訪れた二ツ井小学校の2人とコーチ

全国大会出場の報告に訪れた二ツ井小学校の2人とコーチ

 3月13日、第11回全国小学生アルペンスキー大会(3月22日~24日、岩手県八幡平市)小学5年生男子の部に出場する岩谷和泉(いわやいずみ)さん(二ツ井小学校)と同4年男子の部に出場する成田陸(りく)さん(同)がコーチと共に能代市役所二ツ井町庁舎を訪れ、齊藤市長に出場報告を行いました。
 岩谷さんは「去年は12位で悔しい思いをしたので、今年はベストを尽くせるようがんばりたいです」、成田さんは「初めての全国大会なので、6位入賞目指して滑りたいです」とそれぞれ抱負を語りました。
 齊藤市長は「スキーを練習する環境が整っているとは言えない中、勝ち抜いて全国大会に出場することはすばらしいですね。コーチも皆さんは伸び盛りだと話しているし、目標が達成できるように体調万全で臨んでください」と激励の言葉を贈りました。


カテゴリー: 取材記事, 市長へのお客さま   パーマリンク