能代南幼稚園児がコマツナ収穫体験

コマツナたくさん収穫したよ!!

コマツナたくさん収穫したよ!!

 能代南幼稚園のコマツナ収穫体験が2月27日、河戸川にある大和農園(大塚和浩さん)のほ場で行われました。農産物の収穫を体験することで生産者との交流を図り、地元の農業や食に対する理解を深めてほしいと市が毎年行っているものです。
 この日参加したのは能代南幼稚園の年長児20人で、ビニールハウスの中に一列に植えられたコマツナを土から掘り出し、砂を落として袋に入れました。大塚さんは「コマツナは煮てもいいし、炒めてもいい野菜です。たくさん収穫して、家族で食べてください」と呼び掛け、砂が目に入らないように静かに落とすようアドバイスしました。
 子どもたちはコツを覚えると次々にコマツナを収穫。ぎっしりと詰め込んだ袋を両手に抱え、「重~い!」などと言いながら運びました。体験を終え、「収穫して面白かった人!」の質問に全員が元気よく手を挙げた様子に、大塚さんは「予想以上に喜んでもらえてよかった」と話しました。

収穫の仕方を指導する大塚さん

収穫の仕方を指導する大塚さん

上手に取れたよ!

上手に取れたよ!

自分で収穫したコマツナはきっとおいしいね♪

自分で収穫したコマツナはきっとおいしいね♪


カテゴリー: 取材記事   パーマリンク